中学校で絵手紙教室を

何年か前から市内の中学校では2年生の2月ごろに立志式を行っています。

その際にここまで大きくしてくれてありがとうの意味を込めて、両親はじめ家族に
絵手紙でお礼の気持ちを描きましょうということで、絵手紙を体験してもらって
います。

昨日は冨岡中学の熱血先生の依頼もあって、本番の前に練習をさせたいと
いうのでかず子先生たちと一緒に行ってきました。

制限時間2時間の間に  消しゴムを彫って自分用の落款を作ること

                半紙に筆を使って線の練習とピーマン又は自分の手を
                描く

                最後に我が街の世界遺産  富岡製糸場を描く
       
            ちょっと欲張りすぎたかな
画像

 
画像

かず子先生も本気の指導です。
画像

ピーマンと手を描いた子と半々くらいでした。 言葉もなかなかいい言葉が・・・ピーマン大っ嫌い、
肉が入っていればうまいよ、
画像
画像
画像
画像
画像

とても丁寧に描いている子もいて、仕上げられない子は翌日描く時間を作るから仕上げるようにと
先生のアドバイスがあり、60名の2年生が製糸場の絵手紙を描いてくれました。
みんなうまく描けたから、製糸場に示してみんなに見てもらいます

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック