tonncoの絵手紙

アクセスカウンタ

zoom RSS 今、市立美術館が熱い

<<   作成日時 : 2016/08/01 22:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

娘のお供で市立美術館へ行ってきました。

富岡出身で、地元を拠点にして活躍している若いろうけつ染め作家の
大竹夏紀さんの展を見るのが目的でした。

ところが、同時に八代亜紀絵画展も開催されていてたくさんの素晴らしい絵画を
鑑賞することができてラッキーでした。
画像

大竹さんの展は撮影Okでしたので、紹介したいと思ます。
画像

画像

人物と比較すると作品の大きさがわかると思います。

絹に絵を描き蝋を垂らして、染色
絹布に芯を貼って絵をはさみで切り抜き壁には細いピンでとめて展示してあります。
画像

画像

画像

材料や道具など

女性らしい繊細なタッチの絵でため息が出るばかり でした。

八代亜紀さんの絵画はとても写実的で、美しい

ダビンチのモナリザ、洗礼者ヨハネ、最後の晩餐などの模写
フェルメールの青いバンダナの少女の模写等もあり、絵手紙でも模写をしなさいと
言われますが、好きな絵を模写するのは大切なんだなと思いました。

撮影禁止を知らずに撮影している人がいて、注意されていました。

お近くの方は行って命の洗濯をしてきたらどうでしょうか



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
素敵な命の洗濯してこられましたね。私👩しばらく
美術館なんて行ってませんわぁー😖いい物を見て
心を豊にしなければいけませんね。昨日JRのパンフレットありがとう😆💕✨ございました。気になっていたの。そして👏👏
うちわの絵手紙のアイデア👏グゥ!ですね
M子姉さん
2016/08/03 21:14
М子姉さん
美術館、久しぶりです

市立美術館、なかなか立派なんですよ〜

秋には、平山郁夫の展覧会も予定されていますので
楽しみです

団扇の絵手紙、ふっと思いついたの・・・
何年か前に小川の和紙の里で買ってきたのを
思い出したのよ

М子姉さんのアイディア溢れる絵手紙には、いつも心躍らされていますよ〜


tonnco
2016/08/04 06:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
今、市立美術館が熱い tonncoの絵手紙/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる